■トイプードルの子犬のしつけ方

犬の中でも人気が高いトイプードルは見た目だけでなく性格もとても可愛いと言われています。トイプードルは、甘えん坊でフレンドリーで人間が大好きな犬種です。見た目がとても可愛く愛嬌があり見ているだけで癒されるような犬種です。子供のときだけでなく大人になってもそれは変わることなく、生涯可愛いとても魅力的な犬です。

 

トイプードルは優しい性格なので、他の犬とも仲良くなりやすいですし、子供との相性も良く仲良く遊んでくれることが多いです。ですから、小さいお子さんが居るお宅でもトイプードルは飼いやすいと言えるでしょう。

 

それだけではありません。トイプードルは知能指数も高いとても頭の良い犬です。かなり頭が良いボーダーコリーの次に学習能力も高いと言われているので、サーカスなどで活躍しているトイプードルも少なくありません。かなり頭が良く性格も優しいので人気が高いのも頷けます。

 

もともと持っている性格はとても優しいですが、人間と同じように当然トイプードルにもそれぞれ性格があります。元気な子も居れば大人しい子もいますし、誰かと遊ぶのが好きな子もいれば、1人で遊ぶのが好きな子もいます。

 

トイプードルは優しくて明るいと性格であることが多いのですが、小さいころに関わったブリーダーの環境で性格は大きく変わることがあります。そこでどれだけ愛情をかけられたのかということによって、トイプードルの性格や人への接し方は違ってきます。幼い頃にあまり愛情をかけられず、手を掛けてもらえないトイプードルの場合は、甘えるのが下手だったりびくびくしていたりすることもあります。ただ、きちんと育てられたトイプードルの場合は、人に対しても友好的で優しく甘えたで飼い主への愛情も深いことが多いので、信頼関係も出来やすいです。

 

そんなトイプードルを育てるときにどのようにしつければ良いのでしょうか?いくら可愛くてもしつけは犬と生活をするため、心を通わせ信頼関係を築くためには必要不可欠です。より良い関係を築くためにも大切なことですので、可愛いからと甘やかさずに根気よく楽しみながらしつけるようにしましょう。

 

トイプードルはとても頭が良いので、しつけは比較的やりやすいと言えますが、最初のしつけは根気が必要となることが多いです。怒ってばかりでは犬もやる気がなくなってしまうので、きちんと褒めて根気よくうまいことしつけるようにしてください。

 

トイプードルがどのようなことをすれば言うことを聞いてくれるのか、こちらがどんな行動をすれば良いのかということを考えるようにしてください。頭の良いトイプードルは飼い主の感情がわかると言われていますので、イライラしていたりすると気付くことが多いです。イライラして怒ったり無視をしたりするとかなりのストレスを感じることになります。

 

しつけは最初からうまくいくものではありません。最初は出来ないのが当たり前と思い焦らずにゆっくりと行うようにしましょう。出来ないから怒るのではなくて、出来たときに思いきり褒めてあげるようにしてください。そうすれば自然と信頼関係を築くことが出来てトイプードルとの関係も深まるはずです。1度信頼関係を築くことが出来れば一生壊れることはありません。生涯良い関係のままトイプードルと仲良く暮らしていくことが出来るでしょう。